冬の入浴のお供に♪入浴剤ってどのようなものがあるのか?

健康

こんにちは!
東京・大崎にあるセレクトショップsurfです♪

1月に入り、冷えてきましたね。
東京では、最低気温が氷点下にいくほど。
昨年が暖冬だっただけに、寒いと感じる今日この頃です。

そんなときには入浴して温まるのがおすすめ♪
前回と前々回と、surfおすすめの入浴剤を紹介しましたが、市販の入浴剤にはシュワシュワする商品や、スーッとする商品など色々な種類がありますよね?
それぞれ、どのような効果があるのでしょうか?
簡単にまとめてみました。

入浴剤の種類 配合目的
無機塩類系 体を温める
炭酸ガス系 血流をよくし、疲れをとる
生薬系 体を温める、皮膚炎に効果がある
スキンケア系 保湿効果があり、しっとりする
酵素系 古い角質をはがす
クール系 スーッとし、涼しい感じがする

参考URL:日本浴用剤工業会公式HP

『入浴剤』と一言で言っても、種類はさまざまあり、効果もそれぞれ特徴があることがわかります。
せっかく入浴するのなら、さらに効果的にするためにも、目的にあわせて入浴剤を使い分けるとより体によさそうですね♪

今年の冬は、寒いという予報です。入浴で温まり、冬を乗り切りましょう!

surfは明日11時から、元気に営業します!

 

surf店舗情報
【住所】141-0032 東京都品川区大崎5-8-5
【営業日】火曜日〜金曜日・臨時営業日あり
【営業時間】11:00~19:00
【URL】http://surf-tokyo.com/shop/

コメント