今すぐできる!お肌の乾燥を防ぐ生活習慣【3選】

健康

こんにちは!
東京・大崎にあるセレクトショップsurfです♪

ここ最近、朝晩の寒さが厳しいですね。
特に朝は、寒くてお布団と友達になってしまいます笑。

さて、今回もお肌の乾燥についての記事です。
お肌の乾燥をケアするのに保湿をするのは大切なのですが、
保湿をする以前に、どのような生活習慣がお肌の乾燥の原因になるのか、
そしてどのように改善すればよいのかを紹介します。

①入浴は38℃〜40℃、洗顔は32℃ぐらいが適温

寒くなると、熱いお湯を使いたくなりますよね。
しかし、熱いお湯を使うと、お肌を乾燥から守ってくれる皮脂が、
溶け出してしまうのです。
なので、ぬるめのお湯を使いましょう。
入浴は38℃〜40℃、洗顔は32℃ぐらいのぬるま湯が良いようです。

②エアコンがお肌をダイレクトに乾燥させる!加湿器も使いましょう。

寒い季節は、エアコンが手放せませんよね。
ただ、このエアコンは空気、そしてお肌も乾燥させてしまいます。
気づくと、肌がカサカサなんていうこともしばしば。
なので、エアコンを使う際は、同時に加湿器も使うのがお勧めです。
湿度が50%ほどになるのが適度な湿度です。

③食生活の乱れや、睡眠不足もお肌の乾燥の原因に。規則正しい生活が大事!

食生活が乱れたり、睡眠不足になると、お肌に出てくる方もいると思います。
お肌は、食事や睡眠でつくられるようなものです。
バランスのとれた食事、適度な睡眠といった、
いわゆる「規則正しい生活」をこころがけましょう。

いかがでしたでしょうか?
今回はざっくりと紹介しましたが、
今後それぞれについて詳しく掘り下げて紹介しようと思いますのでお楽しみに!

①〜③は、すぐに実行できて、継続するとお肌の乾燥予防に効果が期待できます。
すぐに変化はみられないとは思いますが、続けていると徐々に改善してきます。

少しずつでいいので、ぜひやってみましょう!

surf店舗情報
【住所】141-0032 東京都品川区大崎5-8-5
【営業日】火曜日〜金曜日・臨時営業日あり
【営業時間】11:00~19:00
【URL】http://surf-tokyo.com/shop/

コメント