素朴な疑問!アロマディフューザーの細い棒の素材って??

アロマオイル

こんにちは!
東京・大崎の立正大学前にあるセレクトショップsurfです♪

新型コロナウイルスの影響で、緊急事態宣言が延長されてしまいましたね。
はやく落ち着いてほしいと願うと同時に、
今治療されている方が1日もはやく回復されることをお祈りいたします。

さて、せっかくのステイホームということで、
家の中をより快適に落ち着くものにしてくれるアロマ。

素朴な疑問として、
アロマディフューザーのあの細い棒って何で出来ているのだろう?
と感じられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
竹串ではないことは明らかです(笑)

実はアロマで使うスティックは、葦(ヨシ)や籐(トウ)という植物が使われています。

葦は日本をはじめ世界に広く分布し、主に川辺や湖畔などの水辺に生息します。
軽くて丈夫で湿気を吸収する性質を持つため、すだれの原材料にもなっており、
日本の夏の蒸し暑さをしのいでくれます。

一方、籐はラタンとも呼ばれています。
東南アジアの熱帯雨林を中心に生息するヤシ科の植物です。
アジアン雑貨でかごバッグありますよね?
あれの原材料は籐なのです。

葦も籐いずれも丈夫な繊維とたくさんの導管をもっています。
導管が水分を吸い上げ空気中に水分を出してくれる性質があるので、
アロマディフューザーとして活用されるのです。

今回はちょっとした豆知識を紹介しました♪
なにかの役に立てば幸いです。

【Durance フレグランスブーケ
price: 3,600yen (including tax)
fragrance: lavender, rose

surfでは、他にもオーガニック・エシカルをテーマに
こだわりの生活雑貨を取り扱っています。
ご来店、お待ちしています!

surf店舗情報
【住所】141-0032 東京都品川区大崎5-8-5
【営業日】火曜日〜金曜日・臨時営業日あり
【営業時間】11:00~19:00
【URL】http://surf-tokyo.com/shop/

コメント